読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No fate but what we make.

学び、パートナーシップ、生き方、働き方

自分の余計なものを削ぎ落とす

こんにちは(^∇^)

自分の中の余計なものを削ぎ落とすという意味がようやくわかってきました。
その中で、人との付き合い方について。

最近、本で読んだ内容や今まで聞いてきて、
"わかったつもりだったこと"が、ハッキリと自分の体現で見えてきて、どんどん落とし込まれてきてます。

僕は今までその人自身の"何か"を見てきましたが、それですとあくまで経験憶測なんですよね。
自分との徹底した対話があるからこそ、相手を知ることができる。そして、自分と合う人なのかどうかがわかる。

この人いいなぁ、という直感。
そしてその人を知るということ。
知った上で、お互いに良好な関係があるかどうか。知った上で、自分自身に相手と関わる価値がないと思ったら、自ら関係を築こうとはしません。しかし向こうから手を差し伸べてくれた場合、なぜだろうと思いながらも、素直にその気持ちを受け取ります。

損得だけの関係にも関わらず、
昔のよしみだったり、SNSのつながりを持ってしまうのはなぜか。
それは、宝くじの可能性を信じてるようなものだと思います。
何か将来的につながるかもしれない、イベントに来てくれるかもしれない、有名な人なら、自分のステータスになるかもしれない。

そんか関係は果たして必要なのか。
いらないと思います。
お互いにとって良好な関係は出会った時からすぐにわかるはずです。ただつながるだけではなんの意味もありません。
自分を愛してくれそうか。その人を愛せるか。
それだけだと思います。