読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No fate but what we make.

学び、パートナーシップ、生き方、働き方

頭が痛いときは素直に言おう

こんばんはー^ ^
最近、コーヒーはブラック率が増えたやっちです🎶1、2、3月。時間の流れはどうでしたか?
2016年の4分の1が終わりそうです。

さて、皆さんは普段「忙しい」という言葉を使いますか??

「忙しい」って、「心を亡くす」と書きます。

忙しいから行けないとか、忙しいから手が離せないとか、忙しいから後にしてとか。

とにかく忙しいと、時間があっという間に高速移動してて、その時に本当に大切なものが見えなくなったりします。

子供がとても思いつめてて、勇気を振り絞って打ち明けようと母に歩み寄った時。
「今忙しいから後にして。」
こんなことを言われたら、二度とそのことを言おうとしなくなるんじゃないか。そのことだけでなく、ずっと心を閉ざして本当の気持ちを打ち明けられなくなるんじゃないか。

恋人が深く深く何かに悩み頭を抱えてしまっている。心配かけまいとするものの、思いを打ち明けようと、電話する。
あなたはその時仕事中で、他のことが頭に入らないでいる。
「ごめん!今忙しいから!連絡するね!」
今聞いてほしいんだよなぁ、、、そんな風に思いながら、全然ダメじゃないのに「ダメな自分」と勝手に決めつけ、自分を追いやってしまう。

これはほんの一部の話で、
人は様々な場面で心を亡くすことがあるんです。かくいう僕も心を亡くすことがたくさんあり、「あ!今のはまさか!」って気付くんですよね。心を亡くすことは、自分のことだけでなく、相手の心も亡くしてしまう可能性も秘めてるということを、少しだけ意識したいものです。

忙しさを自慢する人もいます。
忙しい自分、イケてると。
忙しさは充実に繋がるという人もいます。

忙しさには2種類あると思ってて。
誰かに左右されることが重なる忙しさと、
これだけはやると決めたことによる忙しさです。

誰かに左右されることが重なる忙しさは、
例えば、よく仕事をしていて見られますが、
お客様から、取引先から、同僚から、何かを頼まれることが多くなり生じます。
プライベートでも誘いが多すぎて遊ぶ時間が重なり、本来大事にしたい自分の時間が取れないことがあったりします。

これだけはやると決めてる忙しさは、
会社から帰ったら英会話1時間やるとか、運動をするとか、家族との団欒の時間を設けているとか、そういうことです。
既に決められたことがあるので、それに向けて仕事を早く終えなくてはいけない忙しさです。
ただ、自分で決めたことを実行している人は、「忙しい」と感じることなく充実した時間を過ごしてるかもしれませんね。

人はどちらの忙しさも常に抱えてて、
だからこそ、ふと振り返る時間を設けることが必要だと思うんです。それに気づいてる人って、自分が追い込まれたり「らしさ」を失ってるような感じがした時に、一歩引く勇気を持ってるなと思います。または、頭をスッキリさせる行動をわかってます。

頭が痛いときは素直に言おう。

その違和感があればもう気付いてる。
ただなんとなく時間が流れてしまうことがなくなってくるはずです(^O^)