読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No fate but what we make.

学び、パートナーシップ、生き方、働き方

良い悪いは誰が決めてるの?

自分なりの答え
こんにちは\(^o^)/

昨日は心友と話していて自分を確認するように対話する時間となりました^ ^
色んなことに正直に悩むその姿がとても愛おしい。何かの事象をそのまま鵜呑みにせず、しっかりと自分と対話する姿勢が素敵です。

話題の中心になったのが、
世で言う「良いこと」とか「悪いこと」について。

上手い下手、すごいすごくない、
大きい小さい、プラスかマイナスか。

自分が圧倒的に気にしてきた、
比較による自分の評価。

有名な人と繋がっているとなんとなく自分が強くなったような、
すごいことに取り組んでる人と繋がっているとなんとなく自分も意識高くなったような、
活発的に行動しているとなんとなく自分肯定ができるような。

繋がりが自分のステータスを高めると思い込む、比較による自分の評価。

結婚を境に、それらすべてが浄化されていった。生きるのがとても楽になった。
自分が生きるこの世界はすべて自分で創ってると考えると、先に言いました「比較」により脳が映し出す様々な環境、感情は過去に相当刷り込まれたものなのだろうと思います。

それが糧となり加速を見せる方もいるのですが、どうやらその世界が苦しい方がたくさんいるようなのです。
どうか、自分で本気で納得して、すべての人が生きやすい世界を生きれたらなと思います。
f:id:yusuke871:20160511161134j:image