読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No fate but what we make.

学び、パートナーシップ、生き方、働き方

夫婦の役割分担は果たしてできないのか?

こんにちは!!

暑い時期の刺身でお腹を下しやすいやっちです。
この時期は是非、食品関連には気をつけて頂きたいなと思います。
 
{5E23FED3-915D-4CB4-A7F6-1C12F90E49DF}
 
さて今日は、、、
 
夫婦の役割分担について。
 
二人暮らしを始めると、
すべての家事を一人でやらなくていいのです。
素晴らしいですよね!(^O^)
さっさと始めちゃいましょう!
 
すべての家事を担ってる人もいますね!
パートナーを支えるとても大切な役割。
夫婦ですから、
それぞれのルールがあっていいのです。
 
ワクワクする二人だけの暮らし。
色んな想像が膨らんで、輝かしい未来を二人で語り合ったりするのでしょうか、、、
 
「誰が料理するの?」
「後片付けは?」
「必要なものの買い物は?」
「ゴミ捨ては?」
「洗濯物は?」
「お金の管理は?」
「掃除は?」
 
描いてたものと少し違うような。
色々やることありますね。
二人の得意なことや生活スタイルで役割も変わってくることでしょう。
力を合わせてがんばっていかないと^ ^
そして1年後、あることに気付きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「オレ(私)ばっか負担多くね?」
 
 
 
 
 
 
 
むむ?
これはおかしい。
役割分担を決めたはずなのに!!
 
どちらかが我慢してストレスが溜まることもあるかもしれません。
 
スマホいじってないでお前もやれ!」
 
勇気を持って言ってみる。
 
「私はお前の母じゃねぇ!!」
 
ひー!!!(ノД`)
こんなはずでは、、、
一体いつから我々は平等ではなくなったのか?
 
日々、忙しくなり残業や休日出勤が増える。
夜に飲むことも増える。
休日は休日で楽しいことに忙しい。
いつの間にか月曜日になってる。
 
「家事やるヒマなくね?
 
では、代わりに誰かにやってもらいますか?
 
食洗機やお掃除ロボットにお願いしてみる?
 
いやいや、お金かけなくても、
話し合いで解決しましょうよ。
今一度、話し合うのです。
きちんとやることやったら自分のことやる。
のび太だってやってるじゃない。
 
「そんなことわかっとるわ!!
でもな!なんかできんのんじゃ!!!」
 
歯がゆさでいっぱいですね。
何かに怯えるキツネリスのようです。
 
きっちりと役割を分担しても、
その役割すらできなくなってしまう。
会社でも、「やれ!」というだけで仕事ができたら苦労はしないですよね。
自分に任された役割を果たせない時はたくさんあるかと思います。
 
ここまで読んで頂いた方は、
気になる方もいるかもしれません。
 
「お前はどうなの?」
 
そこなんです。
前フリが長くなりすぎて、
手に負えなくなっております。
 
次回、僕の気付きをお伝えします。