読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No fate but what we make.

学び、パートナーシップ、生き方、働き方

いつの間にかやっちが恋や愛の伝道師になってる理由

こんにちはーニコ

 
平和な日々が続いているやっちです。
これを感じると、大抵すぐに嵐がやってくるので、変に構えております。
 
今日は、そもそも僕がなぜ恋や愛について語り出したのかについて。
 
{DD92F73F-C77B-4870-9B76-9870338A6B78}
 
前からリアルの場では語ってたんですけど、
ブログではあまり触れてこなかっただけの話なんですよね。前に恋や愛について語り合う場をコツコツ広げていく計画があったんですけど、
全国の皆様に広めるのにネット使ったほうが早いなって思いブログ発信始めました。
理由を以下になんとなくまとめてみました。
 
?出逢いを促進するとこは世の中に溢れていた
 
日々、様々な人と会う中で、
恋愛や結婚の話って絶えないんですよね。
普通に過ごしてても飛び込んでくる広告たち。
 
結婚や恋愛相談所、マッチングアプリ、
相席屋、街コンや出会い促進イベントetc...
{F11E9CD9-5BE6-4ED4-8266-B9A34A13EB07}
「出逢いの可能性を高めるお手伝い」をやってくれる人たちがいっぱいいるんだ。
特にマッチングアプリなんてポンポンポン!っと気になる異性と会えてしまうらしい。
 
なんて素敵な世の中なんだ、、、
「友人と友人を繋げるぐらいの小さな世界で動いても、世の中全然変わらん!!」
と思ったんです。
 
?周りに別れたり離婚するカップルが多すぎて、何でそうなるか気になった
 
やっぱり友人の「離婚」というのは心から祝福してた分、気になります。なので理由を必ず聞くようにしてるんですが、圧倒的に多かったのは、
お互いの理想のズレ。
これは仲良しとか愛の深さとは関係ないのです。
話し合う時間を設けたか?また、その話し合いは心の底から話せていたか?だけです。
(話し合いの問題ではないレベルは除外)
 
ズルズルと長引かせてしまうせいで、
解決できたかもしれない問題も、
復旧が困難な状態まで引っ張ってしまい、
心の内が決まっている状態で別れの話を切り出し始める。
そんな状態から「オレ(私)がんばるから!」と言っても、なかなか相手の心に届きにくい
もっと早い段階なら、実は話し合いで解決できたかもしれない。悲しいです。
 
?予防医学という考えがあるなら、予防決別という考えがあってもいいじゃないか
 
僕は、「恋したくなる。」をはじめ、
今いるパートナーをもっと大切にしたくなる。」「結婚したくなる。
ちょっとしたことで良い関係が築ける。
など、より良いパートナーシップを築くために、
その要素を散りばめてお届けしております。
 
{CD7F05C8-6C53-4685-80BA-6307B626C7C6}
 
意外と普段気づかないお互いの思い。
「あ、そっか。」
「うーん、気を付けないとな。」
そんなちょっとした気付きから、日々できる話し合いや行動があります。
 
放っておくとストレスとなってしまうことも、
一声かけるだけでそれがフッとどこかに飛んでいってしまうことがたくさんあります。
ハッキリとものが言えない人はどうしても溜め込みがち。それがいつか爆発し、最悪の結果に繋がる要素になります。
 
{DA3B7854-6CD6-4455-A1C6-20667C07288F}
 
だから必要なのが予防決別!!
•••予防決別とは、やっちが勝手につくった言葉で、ほっといたら別れてしまいそうなカップルに向けた処方箋である。
 
「○○してくれてありがとう」
「○○してしまってごめん」
ピンポイントで感情を伝える
 
「おはよう」「いただきます」「いってらっしゃい」「おやすみなさい」
当たり前の言葉を大切にする。
 
「嬉しそうだね。何かあった?」
「なんか疲れてるね。どうしたの?」
変化を感じたら声に出す
(気のせいでも、相手をしっかり見ているという意識が大切)
 
まだまだ色々ありますよー(^O^)
人によって見える視点もあります!
ほんとに些細なことの積み重ねが、より良い関係に繋がっていくのです
 
 
 
 
 
いかがでしたか?
僕のもどかしい思いから生まれたブログ発信の理由をわかって頂けましたでしょうか?
 
ハッキリ言ってしまうと、
もどかしい気持ちのままでなく、
末長く幸せに過ごすカップルが増えてほしい
これがすべてです。
 
なんとなく空気を感じてそれらしいことを言ったり、自分の気持ちばかりで相手のその時の感情を気にしていなかったり、当たり前のことをはしょったりしていたやっちが気付いた多くのこと。
これからも発信して参ります。