読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No fate but what we make.

学び、パートナーシップ、生き方、働き方

そんなに自分を磨いてどうするの?実は理想の結婚生活に繋がっていた!!

こんにちはー(^O^)

純愛伝道師のやっちです。
 
純粋な愛の「純愛」。
伝道という「伝える道」と、
には教える人の意味の他に、
手本となる人」とありまして、
自身も愛を育むことについて恥じることない手本となれるような人間を目指し、こんな肩書きを考えてみました\(^o^)/
気付きを伝え手本となる人を目指し日々勉強。自分にピッタリだなって思いました
 
{C62ED314-11DC-429C-9F31-2279E9BEF0B2}
 
さて、自分自身にもド直球な内容、
自分磨き
 
メディアや広告を見ていて、
「自分磨き」って精神を鍛えたり
キャリアや仕事に関してのジャンルを指すことが多いなと思いました。
磨きというよりくっつける感じ。
綺麗なシート粘土装飾など。
 
やっちが思う自分磨きはコレ。
自分だけの原石を磨き続けること
 
自分だけ=絶対的自分自身。オンリーワン。
原石=何もない(知らない)状態。
磨き続ける=砕くでも燃やすでも溶かすでもなく(やり方が世の中溢れすぎてる)、磨く。
自身で磨いた過程があるからこその輝きと、
原石が変化した輝きを得るため。
 
よく、内面の輝きは外見に出るって言いません?
↓こんな記事をたまたま読みました。
 
外見磨きは最初の印象ですからもちろん大切ですが、内面磨きは美しく在るための秘訣。
どうやら理想の出逢いに発展する可能性も、
この、内面磨きがカギを握りそうです。
 
ここで冒頭の話に繋がるのですが、
以下のような流れが見えてきます。
 
自分磨きをすることで、自分が見える。
自分が見えると、理想の相手が見える。
(既に知っている人も含む)
理想の相手が見えると、自ずと恋愛視点で見る人も決まってくる。
 
「恋したい!!出逢いたい!!!」
と気持ちばかりが先走っている人。
特に何もしていない方は自分磨きを。
既に自分磨きを邁進している方は、必ず出逢いの機会が訪れるのでどうか焦らず。
 
{20123D9A-F796-4BC6-BADF-583DABDAB704}
 
◯どんな人が理想なのか知ること
◯その人に振り向いてもらえる輝きをもつこと
 
「彼氏、彼女がいること」や
「結婚すること」自体が目標ではないはず。
理想とまでいかずとも心から納得できる人と出逢うためにまずできること。
それが自分磨きです。
 
パートナーを必要としていない人も、
自分を磨くことに邁進し続けていたら、
いつの間にやら結婚にというケースもあります。
 
僕はスピリチュアル的なことは基本信じないのですが、自分が経験したことだけは信じてます。
引寄せの法則催眠術(脳科学などは実体験で驚愕し、信じている部分があります。
 
大前提として、
自分を磨けば磨くほど、
呼応するように運命の相手が近付いてくる。
そんな風に思っているんです。
 
方向性は完全に間違っていたものの、
がむしゃらに自分探しに動いていた20代があったからこそ妻と出逢えたと思うし、「どう在りたい?」に純粋に向き合うからこそ今の生活があります。
 
最初は偶然かもしれない。
でも引き合うことは必然と信じたいのです。