読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No fate but what we make.

学び、パートナーシップ、生き方、働き方

8/27(土)CambaFes vol.3 〜命を繋ぐ天使たち〜

純愛伝道師のやっちです^ ^
高田馬場の四谷天窓で、CambaFesという音楽イベントやります。
 
実はやっちは半年に一度ぐらいの頻度で音楽イベントをやっているのです。
CambaFes実行委員会として、仲間に協力頂きつつチームで動いております。
音楽も純愛と思う人は僕だけじゃないはず。気持ちは音に乗るんです。
 
 
{DD102A64-A8E3-4EB6-8CE8-77CAAF04A893}
※出演アーティストの一人、詠美衣さん
 
「素敵なアーティストさんを皆様に紹介したい!」という想いが形として始まったこのイベントですが、
今回は出演希望のアーティストさんの1組でも欠けたらやらないということを決めました。自分がハッキリと描くコンセプトイメージに、この3組の姿しかなかったからです。
 
{1EF989D9-81F5-4B20-9018-598EA2602B5F}
 
まだ熊本の震災が記憶に新しいですが、
日本のあちこちで起こる震災で被害に遭われた方だけに限らず、一人一人が毎日何かしらで苦悩し、絶望し、その苦しみを払拭できない人たちがあとを断ちません。僕自身、友人から相談を受けることも多々ありました。
 
そんな中、音楽を聴くことで目の前のこと、明日のことに前向きに取り組む人たちがたくさんいることが現実にあります。僕も仕事で絶望した時、Mr.Childrenの曲を聴くことでなんとか自分を保てたことをよく覚えています。
 
「そのままのあなたでいい」
「生きるということ自体を考える」
「命の大切さを改めて振り返る」
 
このようなメッセージを音楽という形でどう伝えるか?を考えた時に、この3組が浮かんだんです。強い想いをもってご連絡を差し上げた所、快諾頂けました。
 
以前、各アーティストさんの曲を聴いた時に鳥肌が立ち、涙しました
同時にとても穏やかな心になれました
僕はこの気持ちをCambaFesで皆さんにも感じてほしいと思いました。
 
偶然にも詠美衣さんは昨年アルバムをつくり、由潮さんは先日アルバムをつくり、2inkleSugarさんもCDを間に合わせる予定です。
継続して心を打たれたアーティストさんの曲を聴けるタイミングでもあります。
 
今回の「命を繋ぐ天使たち」というテーマ。その力が本当にあると確信しているからこそつけたテーマです。
彼女たちに救われた人たちがたくさんおります。僕もその一人。
そしてその人たちの視点は、
絶望から希望に変わる光が射した先に「天使」を見ているのではないかと想像しました。
 
一つのイベントの成功、自分自身の成功、CambaFesの知名度などよりも、
今このタイミングでこのイベントをやることに意味があると思っております。
 
どんなに混沌とした道を歩んでも、
絶望に満ちても、どうか、どうかその小さな光を失わないでほしい。
そっと寄り添う想いを音楽に乗せて背中を押す時間。
 
今あなたの心の底にある叫びたがっている自分と真っ直ぐに向き合い、自分と対話する時間。
 
一人でも多くの人に来てほしい。
必要としている人に届いてほしい。
もっと知ってほしい。
価値のある時間になると思います。
 
どうか、これを読んでくれた方で、
少しでも心が反応してくれた方。
足を運んでみませんか?
 
本人が来れなくても、
興味がありそうな方、周りにいませんか?
 
僕はイベントでお知らせやお誘いはしても、お願いはしたことがありません。
お願いは強制力が働きますので、自分としてはあまり好ましくないのです。
 
ただ、どうしても今回はお願いさせてください。拡散してほしいんです
必要としている人の目に届くように。
 
あなたが繋いでくれたご縁はお金として各アーティストさんの支援となります。
箱LIVEはそう思われがちですが、メンバーにもアーティストさんにもノルマを課してません。すべての結果を、僕が受け止めるつもりです。
 
参加頂ける際には、下記ページの参加ボタンを押して頂いた上、メッセージにてCambaFes参加希望の旨をお伝え下さい。
 
または題名を
「Camba Fes参加希望」とし、
no.fait.but.we.make@gmail.com
CambaFes実行委員会宛まで、お名前を明記の上ご連絡下さい。
 
CambaFes vol.3 
〜命を繋ぐ天使たち〜
日時 : 8/27(土)17時半open/18時start
会場 : 四谷天窓
チケット : \2000 + Drink\600