読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No fate but what we make.

学び、パートナーシップ、生き方、働き方

お互いに思い切り追い詰められた時に愛の深さがわかる

こんばんは。

ご無沙汰しております。
純愛伝道師のやっちです。
 
しばらくお休みかなと思いきや、
先日飲み会で会った方がこのブログを素晴らしく褒めてくださるので、やる気が出てしまいました。笑
 
前回の記事にもいいねが30。ありがたや。
 
{2809DFDC-5DA5-4E10-9A92-82D552DEC0B1}

さてさて、
やっちはこれまで仲良し夫婦をたくさん見てきました。星の数ほど。(数組です。)
仲良しであることは目の疑いようがありません。
ただ、人間はネガティヴな部分があり、追い詰められると「もう嫌だ!!」と暴走が始まることがあります。とても仲良しなカップルが別れてしまう時はよっぽどの理由がない限りこの辺りかなと思ってます。
 
夫婦の両方が精神的にかなり追い詰められている状況の時。
 
片方だけ追い詰められたら片方が支えてあげられるのです。仲良し夫婦ですもの。相手を思う気持ちは相当強い。乗り越えられます。
しかし両方となるとお互いに気持ちに余裕がなくなってしまうようなのです。
ケンカもしてしまうかもしれません。
 
やっちは心身共に限界まで追い詰められた時に、妻が働き詰めでさらに他のことで忙しい上に、
嫌なことがあり精神的に参っている状況に陥ったことがあります。
 
未熟な時の僕であれば、
確実に「今日はもう限界だし妻もやばそうだから早く寝てしまおう。」としてました。
イライラをぶつけることなく寝ることも健全です。起きたらケロリは常套手段。
 
でも、やっちが言ったことはこれでした。
 
好きだ。
 
自分も落ち着いて、
相手もきょとんとしつつも優しい微笑み。
本当に、これしか言えなかったのです。
 
もちろん、心からの力を振り絞った言葉でないと効果はありません。
 
どんな局面でも、
辛くても苦しくても、
愛を伝える。
 
これがやっちの答えです。
 
 
 
 
■■■■■■■■■■■
 
純愛伝道師やっち、相談をいただく機会が増えてきたため、より広く色んな方の力になれたらと、出張相談サービス始めました!
 
1時間5000円にて、出張相談承ります。
BASEというアプリで決済いたします。
オンラインも可能です^ ^
 
詳しくはこちら↓