読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No fate but what we make.

学び、パートナーシップ、生き方、働き方

上野由洋さんが神すぎた。投資を中心に、チャレンジするすべての人に必要な、大切なことを教わる

純愛伝道師&学びの場を促進中、やっちです。

 f:id:yusuke871:20170328010620j:image

 

株式会社アジアピクチャーズエンタテインメント代表の上野由洋さんのお話を伺ってきました。映画製作のベンチャー企業になります。

上野さんや会社の詳細はこちらをどうぞ。

www.creators-station.jp

 

上野さんがさらりとお話くださることがとても重いパンチで、グサグサきましたので一つ一つ味わいながらシェアしたく思います。

 

 

 

【ボールをもらってしまったら終わり。もらわないと決める。】

教えてもらったら終わり。

上野さんは元LINEの森川さんとお会いした時に、色々教わりたかったけどもあえて何も聞かなかったそうです。

こちらから、講演会で繋がったSHIDAXの志田さんを紹介しました。

LINEスタンプの話が具体的になったそうで、お繋ぎしたとのこと。

先に何かをもらってしまうと関係が終わってしまう

あるいは次の日までにすぐに返さないと気が済まない。だから、必ずこちらから何かを与える意識をしているとのこと。

 

ボールをもらったままではすぐに萎んでしまう。膨らませたままにすることを

意識する。これを、「人間に貯金をする。」と上野さんは表現してました。

 

 

【人脈のきっかけは30万で入れる怪しいビジネス講習会だった】

ビジネスを学びたく入った講習会。

しかしそこで出逢った人が人を繋いでくれ、またその人が繋いでくれ、

その人が繋いでくれた人に誘われた講習会で、

SHIDAXの志田さんまでたどり着いた。

きっかけはどこになるかわからない。

 

どこかで5人を介せば会いたい人に会えると聞いたことがあります!それを思い出した話でしたね。

 

【本を選ぶ基準はこの先何年も残る内容かどうか。】

20年後に残るか、100年後に残るかが基準。本当に必要な本はこの世に少ない。

 

僕も本が大好きでついつい色々見てしまうほうですが、最近はあまり読まなくなりましたね。

必要な時に必要なものを選んだり、尊敬する方のオススメしか読んでません。

 

【実現に必要なこと】

孫正義も、スティーブジョブズも、マークザッカ―バーグも、特別な才能があるわけではない。

目標達成と人脈形成は、まずは猛烈なモチベーションがあればいい。

本気でやっていれば必ず応援してもらえる

逆を言えば、本気と伝わらなければ応援してもらえない。

伝わるように話すことも大切

 

情熱って、なんかテンポよくハッキリした声でみたいなイメージありますけど、静かに語っても情熱が伝わる人っていますよね。それは本気度が本当に高いんだろうなと思ってます。

 

【時間管理】

午前中はクリエイティブなことしかやらない

難しいこと、アイディアが必要なことなど。それ以外を午後に回す。

 

必ず夜12時に寝て、7時に起きるなど決める。

とにかく時間が短くても睡眠の質を上げることが大切

体温を上げてから下がる時に眠りに入りやすいことを意識して、

布団に入る。布団の中ではスマホをいじらない、本を読まない。

脳に布団の中は眠る場所としか刷り込まないようにする。

 

うーむ。夜にちゃんとお風呂入ろって思いました。

 

【国への投資の基準】

投資家の方なのでかなり色々お話しいただきました!

 

投資の基準は、大前提があるかどうか。

地球があるかどうか。

人口があるかどうか。

人口が増えるかどうか。

人口が増えるとGDPが上がる。

GDPが上がると株が上がる。

世界全体のGDP成長率平均は5~6%ぐらい。

 

中国のパワーはすごい。

ドローンは世界一。VRに使う機械も世界一。

中国は「これ、世界一!」といったら共産主義なので

経済と政治をコントロールできることが強い。

一点集中で大きく動ける。

 

不動産バブルがくると株バブルがくる。

そうするとサービスが良くなってくる。

この流れを読むようにする。

現在、バングラデシュが世界で一番アツい。

不動産が多くなる。

インフラが整う。これから人口が増える。(詳細理由は公開不可です)

 

このお話を伺って、なんか投資の世界が垣間見えた気がしました。常に世界を読んで、どこが熱いか見極めてるわけですよね。

おもしろいです。

 

【信用するのにどこを調べるか】

表面的な表記、その人が言っていることなどは参考まで。

その人の人脈、会社、会社の場所、社員の顔、人数など、嘘つけないところを調べる。

小さな嘘も重要。少し違う部分があると疑ったほうが良い。

 

調べられるとこはとことん調べないとですよね。今はネットとリアル両方で。

 

日本株について】

円が下がると株価は上がりやすい。

この2,3年はかなりおもしろい。

日経平均が20,000円を超えるのがポイント。

知り合いは40,000円いくのではと話す。

世界中で日本だけがバブルの後、それを超えていない。

日本株を銀行のあちこちが買い占めている。どんどん上げている。

 

この状態では多くの人が日本株を買うのではと思いますね。

ちなみに日本株は上野さんは買わないと言う。

というのも、3年後の状況が読めないから

わからないものには決して手は出さない。

勝てるものだけ投資するとのこと。

 

けっこう買ってる人いるのでは??

さっき日経平均株価18000円台でしたね。

超えそうな気が。

 

【人との付き合い】

気持ち悪い人とは会わない。これは鉄則。

どんなに良い仕事になろうが、大きなこと、ものを持っていようが、

有名な人であろうが、違和感がある人とは付き合わない。

その予感がした人は必ずどこかで亀裂が入る。

 

僕もまだまだ会っている人の数は少ないかもしれませんが、違和感はわかります。

逆に僕に違和感をもった方も離れていくのわかりますし。自分がそうするように、相手もそうする。違和感、大事ですね。

 

【なぜ映画か。】

水野治夫さんがやっていたムービーステーションを継いだ。

映画が最も人に広めやすいものだったので、映画にした。

テレビ局は自分でつくるのが大変なので・・・。笑

 

広めるツールは何を使うか?

これを考える最初のスケールが違うなって思いました。最初に何を見るかですね。 考え方一つで展開も全然ちがいます。

 

 

 

以上、現場ではありませんが中継でした。

ピックアップしたものだけでも、わりとありましたね。

 

投資の話とか詳しく聞いたことありませんでしたけど、とてもわかりやすく説明いただきました。

旅とか投資とかはかなり疎いんですが、世界の動きには興味があり、そこに紐づけるとなんだか深められそうだなと思いました。