読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No fate but what we make.

学び、パートナーシップ、生き方、働き方

ディズニーランドはパートナーシップを築くには必須な件

純愛伝道師のやっちです。

 
{8F8A0038-E0CA-4B05-AE3B-393015178EAB}
 
戻ってきました。なぜなら、、、
他のブログだとなぜか純愛が書けない。
だから戻ってきました。ここは心地良い。
 
皆さんはクリスマス〜年末はどんな過ごし方をしましたか?
家族と一緒?友人?恋人?一人?
愛する人と一緒に過ごせる時間はとてもウキウキしますよね。
 
先日、妻と4年ぶりにディズニーランドに行ってきました。ワクワクと笑いが止まらない、2016年最高のデートでした。珍しくスケジュール通りにコトが進められたのも良かったのだと思います。
 
当たり前ですが、
ディズニーランドにはカップルがたくさんおりました。色んなカップルがおりました。
 
いかにも仲良しなペアルックカップル。
女性への付き合いがわかりやすいカップル。
男性がやたらオラオラ系のカップル。
 
{A47E1147-80EB-41BD-AE05-28736F1A4D1D}

僕は20代前半まで、全員付き合ってきた人とは必ずディズニーランドに行くとケンカになったり、謎のもやもやする空気になったりして大変でした。理性の男性、感情の女性が思い切り出てうまく噛み合わない典型でしたね。自分のことしか考えておらず、相手への配慮が足りなかったのだと思ってます。
 
ただ、妻とは付き合って最初に行ったディズニーランドでも何も起こらず「楽しかったぁ」で終えられ、驚いたのを今でも覚えております。
これはただ単に相性がよかっただけでしょうか?
僕は違うと思ってます。
 
様々な要素があるとは思うのですが、一番大きい要素と思ったことが、僕と彼女には共通項で大切にしている点がありました。
 
ここだけ抑えられればあとはなんでもいい。
 
例えば僕はスプラッシュマウンテンに乗れればよい、彼女はホーンデッドマンションに行ければ良いなど、相手への気遣いだけでなく、自分のこれだけは譲れないというものを先に示した。
 
相手への配慮は大切。
でも今日の自分はこれだけは譲れないというものをもつことで、それは相手への配慮になる。
なぜなら相手は、相手のことが知りたいから。
 
そして、譲れないものに対して何が好きなのか?なぜそんなにこだわるのか?それを掘り下げることで、相手が何に惹かれるのかを知るきっかけになる。
 
もう一つだけ。
これはすべてに共通することだと思いますが、
大切なことだなと思ったのが、
自分が思い切り楽しむこと。
意外とできてなかったりしませんか?
相手を楽しませることばかり考えてませんか?
 
自分が思い切り楽しんでると相手も楽しくなったりします。そしてそれを見てまた嬉しくなる。
 
恋も、それを育てるのも自分の心から。
相手に依存しすぎず、まず大切な自分発信をして、相手にもっと知ってもらいましょう^ ^
 
 
 
■■■■■■■■■■■
 
純愛伝道師やっち、相談をいただく機会が増えてきたため、より広く色んな方の力になれたらと、出張相談サービス始めました!
 
1時間2000円にて、出張相談承ります。
BASEというアプリで決済いたします。
オンラインも可能です^ ^
 
詳しくはこちら↓